閉経期の怒り:兆候、ホルモンの原因、治療など

閉経期の怒り閉経期は閉経への移行です。 これは、卵巣が徐々にホルモンのエストロゲンを生成し始めたときに発生します。 体のホルモンバランスが変化すると、熱や寝汗などの症状が出るのが普通です。 また、新陳代謝が遅くなることに気付くかもしれません。 更年期のホルモンの変化は、副作用と相まって、重大な影響を与える可能性があります… もっと 閉経期の怒り:兆候、ホルモンの原因、治療など

過敏性腸症候群(IBS)の9つの兆候と症状

過敏性腸症候群(IBS)は、世界中の6〜18%の人に発症​​します。 この状態には、排便の頻度や形の変化や下腹部の痛みが含まれます(1)。 食事、ストレス、睡眠不足、腸の変化が症状を引き起こす可能性があります。 ただし、トリガーは人によって異なるため、特定の食品やストレスに名前を付けることは困難です。 もっと 過敏性腸症候群(IBS)の9つの兆候と症状

5乳糖不耐症の兆候と症状

乳糖は、ほとんどの哺乳動物の乳汁に自然に含まれる糖の一種です。 乳糖不耐症は、乳糖の吸収不良によって引き起こされる腹痛、鼓腸、ガス、下痢などの症状を特徴とする状態です。 人間では、ラクターゼとして知られている酵素が消化のために乳糖を分解する役割を果たします。 これは乳幼児にとって特に重要です… もっと 5乳糖不耐症の兆候と症状

窒息:兆候、窒息の危険性および予防

窒息の兆候窒息は、食べ物、物、または液体が喉をふさぐときに発生します。 異物を口に入れると、子供は窒息することがよくあります。 大人は煙を吸い込んだり、食べたり飲んだりするのが速すぎて吸い込む可能性があります。 ほとんどの人は人生のある時点で窒息します。 通常は短命であり、実際の危険はありません。 しかし、窒息は… もっと 窒息:兆候、窒息の危険性および予防

銅の毒性:兆候、原因、治療およびIUD

Pinterestで共有する銅の毒性は、遺伝的条件や食品や水中の高レベルの銅への曝露によって引き起こされる可能性があります。 銅の毒性を判断する方法、その原因、治療方法、子宮内避妊器具(IUD)との関連性があるかどうかを学ぶお手伝いをします。 まず、健康的な量の銅と危険なレベルを定義します。 … もっと 銅の毒性:兆候、原因、治療およびIUD

C型肝炎の症状と警告の兆候。

C型肝炎とは何ですか? 肝炎は肝臓の炎症であり、非常に深刻な場合があります。 しかし、病気の初期段階ではほとんどの人が症状に気づかないため、症状があるかどうかを知ることは困難です。 肝炎は、ほとんどの場合、A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎などの肝炎ウイルスによって引き起こされます。また、次の原因によっても引き起こされる可能性があります。感染症薬物毒素自己免疫プロセス肝炎ウイルス… もっと C型肝炎の症状と警告の兆候。

子供のためのバイタルサイン:お母さんのためのガイド

概要多くの点で、子供は「小さな大人」ではありません。 バイタルサインに関しては、これが当てはまります。 バイタルサイン、またはバイタルサインが測定されます。血圧心拍数(脈拍)呼吸数温度この重要な情報は、子供の全体的な健康状態について医師に多くの情報を提供することができます。 バイタルサインの通常の値は成人にも存在しますが、多くの場合… もっと 子供のためのバイタルサイン:お母さんのためのガイド

妊娠:あなたが知っておくべき兆候、症状、検査、健康のヒント

読者に役立つと思われる製品を掲載しています。 このページのリンクから購入すると、少額の手数料が発生する場合があります。 これが私たちのプロセスです。 概要妊娠は、排卵中に卵子が卵巣から​​放出された後、精子が卵子を受精させるときに発生します。 その後、受精卵は子宮に移動し、着床します。 移植が成功すると… もっと 妊娠:あなたが知っておくべき兆候、症状、検査、健康のヒント

喀血:緊急事態の原因と兆候

概要咳をしているときに血液を見ると、それが大量であろうと少量であろうと、憂慮すべきことがあります。 血中の咳は、ほとんどの場合、病気の症状です。 症状の重症度は、血液の量と血液が咳をする時間の長さによって異なりますが、この症状は決して無視してはなりません。 咳をする血液は、鼻、喉、…から来る可能性があります。 もっと 喀血:緊急事態の原因と兆候

ビタミンE欠乏症:兆候、治療、合併症など

なぜビタミンEが重要なのですか? ビタミンEは、免疫システムを維持するのに役立つ抗酸化作用を持つ脂溶性ビタミンです。 さまざまな食品に自然に発生し、特定の食品に添加して摂取量を増やすこともできます。 これが、あなたが病状を持っていない限り、ビタミンE欠乏症を発症することはまれである理由です。 高い… もっと ビタミンE欠乏症:兆候、治療、合併症など