パーソナルケア製品に含まれる発がん性成分は?

化粧品に有害な成分はありますか? スキンケア通路を歩いているとき、私たちはしばしば良いと速い結果を約束する製品を探します。 製品ラベルにそれが機能すると書かれているという事実に関係なく、その品質は最終的にはその成分の関数です。 特定の食品や医薬品とは異なり、パーソナルケア製品はそうではありません… もっと パーソナルケア製品に含まれる発がん性成分は?

ゆで卵の食事の固形成分:カロリー、タンパク質など

卵はたんぱく質と栄養素の力です。 それらは多くの料理に加えられ、多くの方法で準備することができます。 卵を楽しむ一つの方法は、ハードクッキングです。 固ゆで卵はサラダドレッシングに最適で、塩こしょうをふりかけて一人で食べることができます。 ハードボイルドについて知っておくべきことはすべてここにあります… もっと ゆで卵の食事の固形成分:カロリー、タンパク質など

エイジアックティー:成分、利点、副作用

エイジアックティーは、近年、自然健康愛好家の間で広く人気を博しているハーブティーです。 支持者は、それが癌細胞を殺し、免疫力を高め、解毒を助けることができると主張しています。 しかし、他の人々は、癌治療は疑わしいと信じており、その使用を裏付ける証拠は不十分であると指摘しています。 この記事では、成分、利点、および潜在的な副作用について説明します… もっと エイジアックティー:成分、利点、副作用

ヌテラは健康ですか? 材料、ダイエットなど

ヌテッラはとても人気のあるデザートスプレッドです。 実際、ヌテッラのウェブサイトは、たった1.8年で生産されるヌテッラの瓶で国をXNUMX倍に切り上げることができると主張しているほど人気が​​あります。 ヌテッラ風のカクテルからヌテッラ風味のアイスクリームまで、このチョコレートデザートは世界中のレストランのメニューに登場しており、キッチンのメインカラーです… もっと ヌテラは健康ですか? 材料、ダイエットなど

ホワイトビネガー:成分、用途、利点

ホワイトビネガーは、蒸留ビネガーまたはスピリチュアルビネガーと呼ばれることもあり、何千年もの間、世界中の家庭のバックボーンとなっています。 その理由は簡単に理解できます。 この用途の広い液体は、掃除、ガーデニング、料理に使用される宝の山です。 医療用途もあります。 この記事では、白酢の最も人気のあるアプリケーションのいくつかと、最も安全で最も効果的な…について説明します。 もっと ホワイトビネガー:成分、用途、利点

砂糖を含まない歯茎:ニックネーム、下痢、妊娠を伴う成分

甘いガムを無糖の代替品に置き換えることはあなたの歯に良いです。 実際、シュガーフリータイヤの一部のブランドは、アメリカ歯科医師会(ADA)からこれらの承認シールを取得しています。 しかし、砂糖を含まないガムは誰にとっても良いとは限りません。 次のパックを購入する前に、砂糖を含まないタイヤの潜在的な副作用と利点を確認してください。 からの健康強調表示… もっと 砂糖を含まない歯茎:ニックネーム、下痢、妊娠を伴う成分

女性にとって重要な栄養素:鉄、コリンなど

私たちはNOWと協力して、科学的に裏付けられた重要な栄養情報を若い女性に提供してきました。 食事中に行う決定は、将来の健康にとって重要です。 お皿に栄養豊富な食品を入れると、体を最高の状態に保ち、加齢に伴う健康上の問題のリスクを減らすのに役立ちます。 女性にとっては… もっと 女性にとって重要な栄養素:鉄、コリンなど

二日酔い小児科:他の飲み物などとは対照的な成分

Pedialyteは、脱水症状と戦うために店頭(OTC)でも利用できるソリューションであり、通常は子供に販売されます。 体に十分な水分がない場合、脱水症状になります。 二日酔いを治そうとする目的でPedialitを使用することを聞いたことがあるかもしれません。 しかし、それは本当に機能しますか? 他の可能性についてはどうですか… もっと 二日酔い小児科:他の飲み物などとは対照的な成分

ロビツシンDMについて:成分、投与量および副作用

はじめにロビツシンDMは、風邪やインフルエンザの治療のための咳止め薬です。 仕組み、入力するフォーム、副作用、相互作用、警告など、知っておくべきことは次のとおりです。 ロビツシンDMについてロビツシンDMは、喉の軽度の炎症や風邪から咳を一時的に和らげるために使用されます。 また、粘液を軽減するのに役立ちます… もっと ロビツシンDMについて:成分、投与量および副作用

GIカクテル:成分、用量、用途、副作用

胃腸(GI)カクテルは、消化不良の症状を和らげるのに役立つ薬の混合物です。 胃のカクテルとしても知られています。 しかし、この胃のカクテルには正確には何が含まれていて、それは機能しますか? この記事では、GIカクテルを作るもの、それがどれほど効果的であるか、そして何かあるかどうかを見ていきます… もっと GIカクテル:成分、用量、用途、副作用